×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デジカメがなかった頃に・・・別館

赤外線で風景が撮れた頃・・・

 1983年頃に,赤外線フィルム(サクラ赤外750)で撮影した風景写真です。赤外線で見た風景をお楽しみください。

総数   今日   昨日   最終更新日:2008年11月09日

はじめに(管理人のひとりごと)

 このページは,管理人が1983年から1984年にかけて「サクラ赤外750」を使って撮影した風景写真を掲載しています。このフィルムはデイライト用の赤外線フィルムです。昼間に野外風景の撮影に使うと,普通のフィルムで撮影した写真とは異なる効果が出ています。いつも見ている景色でも,見方を替えれば新しい発見もあるなということを感じさせてくれました。

赤外線風景写真館

クリックすると,赤外線風景写真館へ移動します。

画像をクリックすると,「赤外線風景写真館」に移動します。

※当サイトは,赤外線を利用した透視画像を扱っていません。

デジカメで赤外線写真が撮れるか?ブログにてレポートしてます。
>>>ブログはこちら

姉妹サイトの紹介

「デジカメがなかった頃に・・・」へのリンク

 管理人が1980年代に撮影した写真を掲載しています。ダム建設により湖底に消えた国鉄福塩線・八田原駅や,閉鎖された京都嵐山美術館などの写真を公開中!

Copyright (C) 2008 赤外線で風景が撮れた頃・・・ All Rights Reserved 
開設日:2008年11月3日  管理人:主権兵衛

このページはリンクフリーですが,画像の無断使用はお断りします。
  メール,お問い合わせ,相互リンク申し込みなどは,こちらから